タウリンは肝機能を高める?

現代人は肝臓にダメージを与えています

現代人は日々の生活で肝臓にダメージを与えている事はご存知でしょうか。

肝臓にダメージを与える事は、

・お酒の飲みすぎ
・運動不足
・睡眠不足
・ストレス
・薬の常用
・食品添加物の摂取

上記の事は肝臓に大きな負担をかけると言われています。

肝臓に負担がかかりすぎると脂肪肝、肝炎、肝硬変、肝臓ガンといった肝機能障害を発症してしまう恐れもあります。

現代人は会社の付き合いでお酒を飲む回数が多い方や仕事で多くのストレスを抱えてしまう方が多い傾向にあります。

日々のストレスを発散しようとお酒を飲む方も多いと思います。

これでは肝臓に対して悪循環になってしまいます。

お酒を飲んだらついついいつも飲みすぎてしまって次の日は決まって二日酔い。そんな方も多いと思います。

二日酔いになりやすいという事は肝臓が弱っている証拠でもあります。

アルコールの分解は肝臓が行います。肝臓の機能が低下している時はもちろんアルコールを分解するにも多くの時間がかかってしまいます。

どうしてもお酒をやめる事が難しいと言う方にはせめて肝臓をサポートする事を心掛けてほしいと思います。

タウリンの摂取がおすすめです

肝臓をサポートしてくれる栄養素のひとつにタウリンと言う栄養素があります。

このタウリンは肝臓の働きを高めてくれる効果があります。

肝機能を高めてくれるだけではなく血圧を下げてくれる働きもありますので、高血圧で悩んでいる方にもタウリンを摂取する事をおすすめします。

もう少しタウリンの肝臓に与える効果を詳しくみていきましょう。

タウリンには肝臓の機能を高める3つの働きがあると言われています。

・胆汁酸の分泌を増やしてくれて肝臓の働きをサポートしてくれる
・肝細胞の再生を促進してくれる
・細胞膜を安定化してくれる

肝臓から分泌される胆汁酸はコレステロールを排出してくれる働きがあります。

胆汁酸の分泌が増える事により血液中のコレステロールを多く排出できますのでコレステロール値を下げる事ができます。

もし、健康診断のコレステロール値が気になっている方にはタウリンを摂取する事をおすすめします。

他にもタウリンにはインシュリンを分泌する作用もありますので糖尿病の予防になると言われています。

タウリンをサプリメントで摂取しましょう

タウリンが多く含まれる食べ物は魚介類の貝類です。

特に牡蠣は他の貝類よりもタウリンが豊富に含まれているといいます。

また、牡蠣にはタウリン以外にも亜鉛などのミネラル成分やビタミンも多く含まれています。

この亜鉛などのミネラル成分とビタミンも肝臓に良いとされる栄養素ですので肝臓をサポートするには牡蠣を食べる事をおすすめします。

しかし、現代人は食生活の中からタウリンを摂取するのは難しいと言われています。

やはりタウリンや亜鉛、ビタミンといった肝臓に良いとされる栄養素を豊富に摂取するにはサプリメントを利用する事ではないでしょうか。

現在では肝臓サプリといって肝機能を高めてくれるサプリメントが多くあります。

数多くある肝臓サプリの中でもおすすめなのが肝パワーE+です。

肝パワーE+には当ページでご紹介したタウリン、亜鉛、ビタミンにこだわられて開発された肝臓サプリになります。

タウリン、亜鉛、ビタミンの他にもクエン酸やアミノ酸の成分も豊富に含まれています。

これらの肝臓に良いとされる栄養素をしっかり補う事ができ、肝機能を高め肝臓の働きをバックアップしてくれます。

現在、肝臓の働きを高めたいと言う方には肝パワーE+を1度試してみる事をおすすめします。