協和発酵バイオ オルニチンについて

オルニチンは肝臓をサポートします

オルニチンは、肝臓をサポートする働きを持っています。

・疲労回復
・肝機能を高める
・新陳代謝を促す

などの効果の他に、身体に有害な物質のアンモニアを解毒する作用など、肝臓は身体の働きを助ける臓器でもあります。

しかし、その肝臓は痛みを感じる神経が無いため、検査や身体に何らかの症状が出て初めて気づくことが多いと言われています。

現に、4人に1人が肝機能に異常があるという統計があります。

日頃からの、肝臓ケアは大切とも言えますね。

協和発酵バイオは医療用原料メーカー

協和発酵バイオは医療用原料メーカーで、発酵技術を使い生産から製造までを一貫して行う協和発酵バイオ

その製造商品の「オルニチン」は、1粒にシジミの300個分のアミノ酸の一種であるオルニチンが凝縮されています。

オルニチンは、いろいろな食品に含まれており、チーズやヒラメなどありますが、その中でも多量にオルニチンを含んでいるのがシジミです。

このオルニチンサプリを1日に6粒を目安に体に取り入れることにより、800mgものオルニチンを体内に摂取することができるのです。

この分を食品のシジミで1日に摂るというのは、とても大変なことになりますよね。

サプリメントで効果的に摂取することにより、二日酔い回復や基礎代謝の向上によりダイエットなどの効果も期待が出来るものとされています。

・お酒をよく飲む
・朝の目覚めが悪い
・疲れがとれない
・二日酔いがひどくなった

という方におすすめのサプリメントです。

協和発酵バイオ オルニチンの感想について

【協和発酵バイオ オルニチン体験談】

・お酒を飲む機会が多く寝る前にオルニチンを飲んだ次の日は目覚めがスッキリするようにないました。50代 男性

・小粒で臭いもせず飲みやすい。体も疲れにくくなり、大人ニキビもできにくくなった。 30代 女性

・半年以上飲み続けていますが、飲む前に比べると疲れを気にすることがなくなって元気になってきました。 60代 男性

オルニチン 公式サイトはこちら