二日酔いに効くサプリ

肝臓の働き

飲み過ぎてしまって二日酔いが辛い時には仕事をするのがとても嫌になってしまいますよね。

楽しくお酒を飲もうと思っても、二日酔いが怖くてあまり飲めないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

若い頃は結構お酒を飲んでも次の日に影響することがなかったのに、年齢を重ねると共に次第に二日酔いになることが多くなったという方も多いようです。

恐らく肝臓の機能が徐々に弱ってきているため、お酒の解毒作用がうまく機能していないのだと思われます。

二日酔いにならないように、是非活用したい肝臓サプリメントとはどのようなものか確認してみましょう。

私達が何気なく飲んでいるお酒、つまりアルコールは体にとっては毒のようなものです。

そのため毒を速やかに体内から排出させるために頑張ってくれるのが肝臓なのです。

オススメの成分

肝臓のしくみについては、こちらをご覧ください。

肝臓ではアルコールを分解するための酵素を分泌させることでアルコールの毒を分解しようとしてくれます。

健康な肝臓であればここで無事に解毒作用が作用して汗や尿になって体外に排出されていきます。

ですが、肝臓が弱っている状態だとうまく解毒できずに、体内にアルコールの有害な成分が残ってしまうため、二日酔いの症状が起こってしまうのです。

このようなことから肝臓の解毒作用を強化させる効果の期待できるサプリメントを活用することが良いと考えられます。

肝臓の解毒作用を強化させる効果が期待できる成分として注目されているのは、ブロッコリースプラウトに多く含まれているというスルフォラファンという成分です。

スルフォラファンが配合されたサプリメントを活用することによって二日酔いを予防することが期待できます。

また、しじみに多く含まれているオルニチンにも肝臓の解毒作用を強化する効果が期待できます。

しじみにはアラニンやタウリンなど肝臓の働きを強化させる効果が期待できる成分がたっぷり含まれていますので是非活用したいものです。

肝臓サプリメントに頼るのも良いですが、一番良いのは休肝日を作って肝臓をしっかり休めてあげることも必要です。

是非お酒は控えめにして、肝臓を労ってあげるようにしましょう。